最古の恐竜館

最も古い恐竜に関する情報サイトです。

最古の恐竜イメージ

※上図は地球最古の恐竜展より引用 (フレングエリサウルス)

最古の恐竜とは

恐竜が誕生する前は爬虫類が世界を支配していました。
しかし、火山の噴火で環境が大きく変化し、その変化に耐え切れず爬虫類は激減しました。

そんな中、生き残ったのが爬虫類の仲間である恐竜です。
比較的身体が小さく、少しの食糧で生きることができたのが大きいと言われています。
また、大型の爬虫類よりも肺の機能がよく、火山噴火により酸素濃度が低くなった時代を
苦しむことなく生きていけたことも大きいと言われています。

環境の変化が無ければ大型爬虫類の支配は続いていたでしょう。
力だけじゃない、環境の変化に耐えられる生物こそが強い、そう感じます。

しかし、恐竜も隕石衝突による環境の変化に耐えられず絶滅へ。
最終的に一番残り力を持ったのは小柄な哺乳類。そして最終的には頭脳が良い人間です。

なんとも面白い、そんな恐竜の時代の話しを書いていきます。
ただ、最古の恐竜だけでは面白くないので、その時代の爬虫類、哺乳類も紹介します。

最古の恐竜

最古の爬虫類

最古の哺乳類

恐竜以外のコンテンツ

最古の恐竜館